外見メンテナンス・持ち物

男女差恋愛学70。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 身だしなみに休みはありません。清潔感を保つには毎日のメンテナンスが必要です。特にデート前日は抜かりなくしましょう。デートの日の持ち物についてもお伝えします。 お風呂で 体を洗う。洗顔。シャンプ…

化粧水は敵ではない

男女差恋愛学69。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 「男が化粧水だなんて」と筆者も思っていました。女性と同じレベルで肌のケアをしろとは言いませんが、肌に問題があるなら対処はしたほうがいいです。これも彼女が欲しいなら向き合わなければならない問題…

美容院は怖くない

男女差恋愛学68。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 ぼくが美容院を嫌う10の理由。 pic.twitter.com/sJh3NbSmjU — 樹村 綾人 (@ayato_writer) July 24, 2018 1.高い2.いじめっ子の巣窟3.予約が必要4.会話が必要5.なんかかっこいい雑誌しかない6.…

服を買うならこんなふうに 2

男女差恋愛学67。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 前回記事『服を買うならこんなふうに』の補足です。 自分みたいな不細工は「オシャレをしてはいけない」「オシャレをしても無駄」 オシャレにならなくていいです。最低限の無難なファッションでいいです。…

服を買うならこんなふうに 1

男女差恋愛学66。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 服がダサいと女性に足切りされます。ファッションに疎い男性は何を着たらいいか分からないと思います。筆者もそうでした。ファッションに興味を持たなくてもいので服を買うときの原則を知りましょう。 服…

3つのハサミを買いましょう

男女差恋愛学65。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 3つのハサミとは 爪用 眉用 鼻毛用 です。 爪用 前回記事『あなたの爪が長いだけで女性には分かることがある』を参照。 爪切りは安物ではなく1000円以上のものを買いましょう。3日に1回は切りまし…

あなたの爪が長いだけで女性には分かることがある

男女差恋愛学64。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 「爪なんか見ないだろ!」 自分が見ないだけで相手女性は見ています。男性は女性を顔1秒体1秒見て判断しますが、女性は初対面7秒の間に、顔、表情、目つき、体型、姿勢、服装、髪、眉、歯、肌、爪、持…

男性の身だしなみの原則

男女差恋愛学63。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 身だしなみがダメなら出会いの場を増やそうが会話のテクを身に付けようがダメです。足切りされてスタートラインに立てません。身だしなみの原則を知りましょう。 男性の身だしなみの原則 顔の造形ではなく…

男は中身か外見か

男女差恋愛学62。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 恋愛において男性に重要なのは中身でしょうか外見でしょうか。この記事での「外見」とは顔だけではなく、表情、目つき、体型、姿勢、服装、髪、眉、歯、肌、爪、持ち物なども含めます。女性は初対面7秒の…

男子大学生の恋愛戦略

男女差恋愛学61。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 これから大学生になる男子高校生のための戦略です。大学生になったら彼女ができると思っていませんか? 戦略がなかったらできませんよ。社会人男性はもう遅いので読まなくてもいいです。 高校在学中にして…

ラブホの上野さん「モテない男は短期決戦」

男女差恋愛学60。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 漫画『ラブホの上野さん』 漫画:博士 原案:上野 ラブホの上野さん 9 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 作者: 博士,上野 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/10/23 メディア: コミック この商品を…

男性の恋愛戦略 2

男女差恋愛学59。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 戦略1 戦略2 これは戦略ではない 話したことないけどラブレターを渡す→女性が連絡をくれる→付き合う これは戦略ではなく楽しい妄想です。女性は男性を好きになるのもですが、「デートに応じていいかな」…

男性の恋愛戦略 1

男女差恋愛学58。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 「恋愛って戦略とかそういうもんじゃなくない? 恋愛って男女が自然と惹かれ合うものじゃない?」 その考えで恋人ができましたか? ありのままの自分では好きになってもらえませんし、やりたいようにアプ…

「彼氏いるの?」は最悪の質問

男女差恋愛学57。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 「彼氏いるの?」と訊くのも童貞行動の1つです。というかセクハラに該当してもおかしくないのでやめましょう。セクハラにならないとしてもこれは最悪の質問になるのです。なぜでしょうか。 なぜ「彼氏い…

アプローチを1人に絞らない

男女差恋愛学56。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 漫画『セトウツミ』 作:此元和津也 内海「基本的には樫村さんの自己肯定感を高めてやることかな」 瀬戸「どういうことやねんそれ」 内海「女はすぐ痩せたいとか鼻整形したいとか言うやろ? お前は既に完…

【男性向け】付き合うまでの4段階 3

男女差恋愛学55。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 男性向け1 男性向け2 男性向け3 本命に告白するまでの期間の目安 第2段階(雑談) 1カ月 第3段階(友達) 1~2カ月 第4段階(告白) 2週間 第2段階の1カ月以内に、雑談で共通の趣味を見つけデ…

【男性向け】付き合うまでの4段階 2

男女差恋愛学54。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 男性向け1 男性向け2 男性向け3 第3段階 第3段階 5合目 デート1回目 6合目 雑談LINE 7合目 デート2回目 8合目 デート3回目 第3段階 友達段階 昼デート 雑談LINE セクハラ行為をしな…

【男性向け】付き合うまでの4段階 1

男女差恋愛学53。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 男性の恋愛においては「これをしろ(こうすればモテる)」よりも「これをするな(嫌われることをするな)」というほうを意識したほうがいいです。付き合うまでの4段階でのしてはいけないことをお送りしま…

パーソナルスペースと心的距離

男女差恋愛学52。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 男性が恋愛で失敗しやすいのが距離感です。距離感には物理的距離のパーソナルスペースと、どこまで心を許しているかの心的距離の2つがあります。 パーソナルスペース 恋人 家族 50cm 手がつなげる距…

あなたの未来の彼女にインタビューしてみる

男女差恋愛学51。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 未来の話をします。あなたは好きな女性と交際しラブラブになることができました。ここをゴールとして、あなたはどうやってゴールまでたどり着いたのかを逆算で考えてみましょう。 現在を付き合って1週間…

最後は自分から告白できるのか

男女差恋愛学50。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 童貞は告白が早すぎるか一向にしないかのどちらかになりやすいです。あなたが女性といい感じになってきて果たして告白はできるでしょうか? 「両想いならどちらから告白しても同じじゃない?」 同じじゃな…

「いつがいい?」「どこがいい?」と訊いてはいけない

男女差恋愛学49。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 前回『女性は格下の男性を好きにならない』に続き、優しさが裏目に出る話です。デートに誘ってOKをもらったあと、「デートはいつがいい?」「デートコースや食事場所はどこがいい?」と訊いてはいけない…

女性は格下の男性を好きにならない

男女差恋愛学48。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 女性から格下に見えるのは「オドオドした男」と「優しすぎる男」です。なぜ格下に見えると好きにならないのでしょうか。何をしたら格下に見られるのでしょうか。 女性はリードされたい 女性は結婚できるか…

女性ははっきりと断らない

男女差恋愛学47。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 「食事行こう!」 「えっと、今週末も来週末も忙しいです……」 「すみません、体調が悪くなりまして……」(3回目) 「既読スルー」 「脈がないならそう示せよ! それならもうアプローチしないのに!」 なぜ…

【幕間】男性を怒らせたら殴られる?

先日ツイッターでアンケートを取りました。 ご協力くださいました皆様ありがとうございました。 非常にざっくりとした質問ですし、回答数も少ないので参考程度にお考えください。 「男性を怒らせたら殴られるかもしれない」と思っている女性は結構いるという…

女性にとってアプローチしてくる男性は「面倒くさい先輩」理論

男女差恋愛学46。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 女性にとってアプローチしてくる男性って、男性でいったら面倒くさい先輩なのだと例えたら、男性にも分かってもらえるのではと思いました。上司よりは部活の先輩という感じです。この記事の前提は、男の自…

女性は男性が怖いという前提

男女差恋愛学45。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 男性は「女性は男性が怖い」ことを分かってないんですよ。「俺は別に怖がらせるようなことしてない」と思っていても、女性がもとから怖がっている場合が結構あります。 男性が怖い女性はどれぐらいいるの…

目指すのはモテではなく無難

男女差恋愛学44。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 女性の恋愛初期は減点方式であり、減点されないためにはどうすればいいのか。恋愛初心者男性がモテモテを目指すとうまくいきません。まず目指すべきはまず無難です。服装はおしゃれではなく無難。会話は楽…

女性は加点方式か減点方式か

男女差恋愛学43。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 ググったら「男は減点方式。女は加点方式」というのが主流で、女性は男性を減点方式で見ていると結婚できないみたいにも言われていました。筆者の考えは違います。 女性は好きになる前は減点方式、好きに…

女性は男性に選ばれるために生きているのではない

男女差恋愛学42。男性の恋愛編。筆者は既婚男性。 前回『男性には女性の世界が分からない』に続き、男性の女性に対しての勘違いについてです。特に多いのが「女性の行動は男性に選ばれるためである」という勘違い。男性に「それ男ウケ悪いよ」と言われた女…