あなたが恋愛活動をしない理由

男女差恋愛学16。男女共通。筆者は既婚男性。 

f:id:takatakijou:20180609105540p:plain

運動不足? 走ればいいじゃないですか。
禁煙したい? すればいいじゃないですか。
痩せたい? ダイエットすればいいじゃないですか。
恋人が欲しい? 合コンとか街コンに行けばいいじゃないですか。

なんでしないんですか? それはしたくないからです!

恋愛活動の原則1 人間はしたくないことはしない

恋愛活動とは恋人を作るため、アプローチし、アプローチを受け、戦略的に活動すること。自分磨きやこういう恋愛指南を読むことは指しません。

人間はしたくないことはしません。彼女が欲しいけどオシャレはしたくない。彼氏が欲しいけど自分からアプローチはしたくない。痩せたいけどダイエットはしたくない。給料は欲しいけど働きたくない。結果は欲しいけど過程は踏みたくないやればできるけどやりたくない。でもこれは人間の本来の姿ですよ。

なぜ恋人が欲しいのに行動を起こさないのでしょうか。

しなくても困らない

みなさんは働いてお金がもらえるのと、働かなくてお金がもらえるのと、どちらがいいですか?  働かないほうがいいですよね。この選択肢を現実で選べる人がいます。それがニートです。働かなくていい環境があるなら誰もわざわざ働こうとは思いません。その環境がずっと続くなら、ですが。

家事をしない夫は妻が家事をしてくれるので、自分から家事をしようとはしません。妻から「家事をしてよ!」と言われれば、苦しい言い訳をしたり不機嫌になったりしてやり過ごします。 誰も家事をしないわけにはいかないので結局妻が家事をします。夫婦円満でなくなっても困らないということでしょうか。

病気じゃないニートが働かないのも、夫が家事をしないのも、あなたが恋愛活動をしないのも同じです。しなくてもいい環境にある。しなくても問題がない。〆切がない。することにに魅力を感じない。何をしたらいいか分からない。失敗をしたくない。したかったらすでにしている。

恋愛をしなくても別に生きていける。恋愛しなくても別に誰にも迷惑をかけない。今や独身が多い社会になった。

 

f:id:takatakijou:20180609105126p:plain

がんばってまではしたくない

宝くじが当たって欲しいけど別に買いはしない。嫌いな食べ物を好きになろうとは別に思わない。恋人は欲しいけどいなくても不満はない。絶対欲しいほどではない。恋愛意欲がそれほど高くない。簡単に恋人ができるんならするけど、簡単じゃないならしない。元々恋愛に興味がなかったら精神的負担が大きい。

運命の人と出逢うことを心の糧にしていると、自分から行動しなくなります。運命的に(がんばらず)出逢って、運命的に(がんばらず)惹かれあって、運命的に(がんばらず)付き合えると思っているからです。

自分のキャラじゃないことはしたくない

今まで「恋愛に関心がない俺」「リア充をバカにしてる俺」「陰ではモテているはずの俺」「孤高の俺」などのスタンスを取っていたので、それを覆すのは耐えられない。上から目線でいたい。

今まで体育会系で生きてきた女性が、モテるために髪を伸ばして化粧をしてスカートを履くなんて、自分のキャラじゃないからしたくない。自分がそれをやってもどうせモテないはず。周りから引かれるんじゃないだろうか。

「しなきゃいけない」だとしたくない

宿題をしようと思ったときにお母さんから「宿題しなさい」と言われるとやりたくなくなります。「そろそろ恋人がいないのはまずいのではないか」と他人から言われるのもですが、自分自身で思ってしまうのも結構嫌なことです。「恋人を作らなきゃ(やらされている)」だとやりたくない。

 

f:id:takatakijou:20180609111441p:plain

今の自分・生活を否定されたくない

恋愛して振られて、自分という人間を否定されるのはとてもショックです。失恋したくないから恋愛しないというのもありますが、恋愛するために今の自分や生活を変化させないといけない、というのも結構耐えられないことです

今の自分では異性にモテないんです。恋愛をしたばっかりにそれが露呈します。モテるためには今の自分を否定して、外見・意識・行動を変えなくてはいけません。趣味に没頭する生活(お金や時間の使い方)もできなくなります。最早自分ではなくなっていきます。そのうち「やらされている」感が出てきます。そのうち「がんばってまではしたくない」と思い始めます。

自分を否定、極端に言えば「自分を嫌いになる」のは軽度ならいいですが、重度になると自殺をしかねないので、本能がそれにストップをかけます。生き残るための安全装置が自動的に作動します。多重人格も「つらいのは自分ではない」と別人格になることで生き残る安全装置です。

本能「君は君のままでいいんだよ」(各自推し声優の声でどうぞ)

それは甘えですよ。それだと一生恋人はできませんよ。自分を否定しないと前には進めません。恋愛をがんばると自分でなくなるなんてことはなく、より良い新しい自分になるはずです。

痩せたほうが絶対モテるのは分かっていてもダイエットしない理由

痩せるということは太っている自分の否定。それはつらい。

太っている自分を好きになってくれる人はいるかもしれない。

もし痩せてもモテなかったら、自分の人間性に問題があることを認めざるを得ない。

「モテないのは太っているから」という言い訳を失いたくない。

今の生活ペースを変えたくない。それがモテることより上。

まあなんとかなるやろ。

 

よほど強い気持ちがないとこれらを乗り越えれないです。

 

f:id:takatakijou:20180609111605p:plain

長いので続きます。
次→

------------------------------------------------------

※男女差は当てはまらないことが大いにあります。

※書いてある通りにしても良い結果になるとは限りません。筆者は責任を負いません。

感想・ご意見をお待ちしております。このページ下部の「コメントを書く」かツイッター該当記事にコメント。もしくはメールでお送りください。takatakijou●outlook.com

男女差恋愛学の目次はこちら

【雑記】

 

恋愛活動において「人間は楽になりたい」というのもあります。

告白が早い→もどかしい状態を終わりたい
彼氏がいない→彼氏を作ればこの不安がなくなる(好き度外視)
童貞コンプレックス→一早く卒業したい(好き度外視)
婚活がしんどい→妥協すれば終われる(好き度外視)

高田机上のTwitter https://twitter.com/takatakijou